モーラ ナイフ コンパニオン

モーラナイフ入門!種類の選び方からバトニングにおすすめも紹介!簡単な研ぎ方も解説!|山行こ

研ぎ終わったら水でしっかり洗い拭いて、錆びないよう保管をしましょう。 プププ そんな、焚き火好きなわが家なのですが、 今までは、「焚き火」イコール「薪を燃やす」のを楽しんでいました。

もっと

定番猟用ナイフ。ハンター御用達なモーラナイフ・コンパニオンの実力

5ミリ ・重量:約84g ナイフのみの重量 ・付属品:プラスチックシース ・生産国:スウェーデン モーラナイフの刃の素材には、カーボンスチールとステンレススチールがあるのですが、わが家は、ステンレススチール素材を選びました。 ロバストの方がしっかり持てて力が入りやすいです。 研ぎやすい• 焚き火ですから、薪を燃やして楽しめばよいんですよ。 ですけどね。

もっと

モーラナイフ・ジャパン

簡単な使い方もでき、V字シャープナーに4~5回ほど刃をスライドさせるだけで初心者でも簡単にモーラナイフを研ぐことができます。 2mmとなっています。

もっと

モーラナイフの「コンパニオンスパーク」は、薪割りと着火が1本でできちゃうよ

一方カーボンスチールは使用後にナイフについた 水や汚れを放置すると赤錆が発生してしまうため、手入れがやや面倒(友人曰く慣れればそんなに手間ではないとのことですが…) このように錆びやすいという特徴を持つカーボンブレードですが、今回選んだ理由は純粋に カーボンの優れた切れ味を一度試してみたかったからです。 他にもコンベックスやホローグラインドといった形状があり、それぞれに良し悪しがあり研ぎ方もまったく変わってきます。 耐久性が高い• 抜けそうで抜けない モーラナイフは鞘がついていますが、 この鞘がちょっと不安だったんです。

もっと

モーラナイフ 定番のコンパニオンHDとロバストを比較

さすがに全力で振り回したら抜けそうですが、そんなこと間違ってもしませんしね……。 。 2mmのモデルと迷ったんですが、市販の薪を割るくらいな自分としては十分でしたね。

もっと

ナイフ初心者にぴったり!モーラナイフ コンパニオンシリーズ徹底比較|いーまキャンプ

CONTENTS• また、手入れをおこたって刃こぼれが深くなると手入れが大変になり、さらには無理してバトニングをすると折れる危険があります。 それに比べオレンジは自然界にあまりないカラーのため無くすリスクが減ります、収納時もですが、どこに置いたっけ?ということが格段に減りました。 付属するシース 鞘 も使いやすさに影響する モーラナイフに付属するシースには種類により、樹脂製のものと革製のものがあります。

もっと

ナイフ初心者にぴったり!モーラナイフ コンパニオンシリーズ徹底比較|いーまキャンプ

151• すぐに使えるような状態にしておくことが禁止されています(6cm以上、刃の長さがなかったとしても、軽犯罪法に触れる可能性があります)。

もっと

定番!モーラナイフ コンパニオン ヘビーデューティー【徹底レビュー】

2005年には、系列の2つの会社が合併し、Mora of Swedenとして、さらに最新のテクノロジーを加えた、幅広いラインナップのナイフを製造し続けており、その品質は、スウェーデン国王からも高い評価を受け、スウェーデンを代表するメーカーのみに与えられる王室御用達の認定を受けています。

もっと

モーラナイフの黒錆加工に初チャレンジ【Companion Heavy Duty MG】

55gと軽量で取り回しがよく、使い勝手が良いですね。 ステンレススチール ステンレスは硬い素材なので研ぎにくいのが特徴であり、デメリットです。 モーラナイフは初心者でも買いやすい価格 モーラナイフの良いところは、まずなんと言っても価格が安いことです。

もっと