合唱 用 マスク 作り方

合唱用マスクが各種開発されています!

特徴は、顔を大きく覆うデザインで、鼻周りは顔にフィットするようにダーツを入れて立体的に。 私のクラスの生徒は、歌を再開する時にこのようなマスクのご用意をお願いすることになります! 作り方もご案内しますが、合唱用として販売しているところもあります。 まち針の代わりにマスキングテープを利用すると便利でした。

もっと

【合唱用】歌えるマスク、【吹奏楽、音楽授業用】演奏できるマスク、ランニングマスク、制作、販売しております。

ちょっとした工夫で、うんと快適になりますね! 作り方の基本は、やはり「ハの字タック」。 1 追記) 当ページのマスク型紙について、 紙媒体でご紹介いただく場合は、以下の条件となります。

もっと

【合唱用マスク】改良版8 下方向への息漏れも防ぐ2層構造の歌いやすいマスクになりました!

完全フリーですのでご自由にお使いください。 個人的には、平面型やプリーツ型よりも立体型の使用感が一番好きです。 こちらは縫い代が外側にきます。 片方に輪っかを作って もう片方の紐を輪に通します。

もっと

唄マスク作ってみた!

こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、 無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。 心配な方は途中にもう一つ。 という事で、衣装メーカーで 合唱専用のマスクが作られたりしています。

もっと

合唱用マスクが各種開発されています!

筆者は裁断と縫製をやや大雑把にしてしまったため、マスクを折りたたんだときに上下がそろわず、生地がはみ出てしまうというミスがありました。

もっと

唄マスク作ってみた!

口を大きく開けたり 楽器を吹いたりしやすいようなデザインです。 この唄マスクは、東京団の「合唱用マスク」を参考にさせていただきました。

もっと

【動画】フェイスシールド(ガード) の簡単な作り方5選! 【コロナ対策】|暮らしの情報局

1.生地を中表にたたみ、アイロンをかける 2.縫い代1cmで両端を縫い合わせて筒状にする 3.縫った部分をアイロンで割り、全体にアイロンをかける 4.生地を表に返す 5.生地の端を隠すために片側を1cm折り、アイロンをかける 6.生地を三つ折りにしてマスクの形を作る(このとき片方の端を1cm残す) 7.6で折った部分にコバステッチ(折り目のぎりぎりで縫う)をかける 8.反対側は縫い代1cmで縫う 9.マスクの上下にコバステッチをかけて補強する(ゴム通し部分は縫わないように注意) 10.マスクゴムを片側約30cmに切り、マスクゴムを通す 11.糸の始末をして完成 平面マスク作りの失敗点 平面マスクを本当に簡単に作れるのか、手芸初心者である筆者が試してみました。 動画は100均の手ぬぐいを使用しています。 原寸大の型紙を用意したので、ぜひ作ってみてください。

もっと

【動画】フェイスシールド(ガード) の簡単な作り方5選! 【コロナ対策】|暮らしの情報局

コロナなかなか感染拡大がおさまらず、歌うことが好き、楽器演奏が好きな人たちには辛い日々がつづいております。 参考にしてくださいね。

もっと