服薬 情報 等 提供 料 2020

分割調剤で服薬情報提供料が算定できる?

そして患者さんのために必要な情報を提供する。 詳しくはこちらの記事で解説しています。

もっと

服薬情報等提供料

しかし、重複防止加算を算定する際、疑義紹介すれば料金が発生することをわざわざ患者さんに伝えている薬剤師がどれだけいるでしょうか? 算定してもしなくてもよいハイリスク加算をDo処方でもベタどりしてませんか? 情報提供してよいかの同意はしっかりとる。 15 栄養・食生活、身体活動・運動、休養、こころの健康づくり、飲酒、喫煙など生活習慣全般に係る相談についても応需・対応し、地域住民の生活習慣の改善、疾病の予防に資する取組を行うといった健康情報拠点としての役割を果たすこと。

もっと

地域支援体制加算 2020の算定要件は?変更点をわかりやすく解説するよ!

服薬フォローアップ時を行う旨伝える際には、「法律で決まった」「実施するように指導された」等の非本質的な説明は薬剤師としての責務を放棄し信頼を失墜させる行為であり、現に慎むことと(日本薬剤師会資料より) 服薬フォローアップ時(薬歴) ここが今回の服薬フォローアップ時のポイントです。 どんなメリットがあるのだろう? と、思ったら、2回目以降の調剤時に処方医に対して行う情報提供において「服薬情報提供料」が算定可能なようだ。

もっと

服薬情報等提供料は電話の相談・問い合わせで算定できる|同意の取り方は

服薬情報等提供に関しても、算定の有無にかかわらず年 12回以上の実績が求められることになりました。 副作用が生じている場合はその原因の可能性がある薬剤の推定• 今まで分割調剤を面倒と思って避けてきた薬局も、医師の指示により避けることができなくなった。 変更点として、今回の改定から 服薬情報等提供料が併算定不可となっているもので、相当する業務を行った場合も含まれることになります。 1つ目については、外来服薬支援料はあくまで治療上の必要性が認められる場合に行うということです。

もっと

服薬情報等提供料1・2について|令和2年度診療報酬改定|電子薬歴メディクス(MEDIXS)

具体的には、患者様の体調で気になる情報を得ることができた場合に医師への情報を書面を用いて連絡する必要があります。 受診している医療機関 情報提供の方法• ここで得た内容を医師に連絡していい旨確認できれば服薬情報等提供料算定可能。 地域支援体制加算を届け出ている保険薬局において、 インスリン製剤又はスルホニルウレア剤(以下「糖尿病治療薬」という。 ただし、他の医療機関の方をこのタイミングで一包化しとけばという話かと思います。

もっと

2020年9月、服薬フォローアップ義務化【わかりやすく取組方法を解説します】

地域支援体制加算を算定するため(調剤基本料1以外の薬局)には、とても多くの件数が求められているこの加算。 ウ 施設基準の届出時点において、当該保険薬局に継続して1年以上在籍していること。

もっと

譛崎脈諠�ア謠蝉セ帶嶌 萓

例:) A:前回服薬フォローアップで確認し、体調の変化がなく、今回も確認したところ副作用がないことを確認。 その他の注意 患者に対して情報提供した場合には、 次回来局時に患者の状態の確認と必要な指導を行うことまでがセットであり、算定のタイミングは次回処方受付時に算定となること。 処方箋なしで患者さんが来局して一包化、という場合はわかりやすいですね。

もっと

外来服薬支援料については日医工の解説がわかりやすいので補足を入れてみた|バズヤク

(もしくは一包化加算などを減点していくとか、「1剤につき」というところにメスを入れるか?) ただ、今回の改定では6,7日分、13,14日分の処方のみ減点となりますが、1~5日分、8~11日分までだと調剤料が増えることになります。 これらの内容等については薬剤服用歴に記録すること。

もっと