みらい の ダンナ さま

みらいのダンナさま 3

三者面談についての連絡をしたのですが、みらいの様子がおかしいことに気づきます。

もっと

みらいのダンナさま 4巻(13~16話)ネタバレ感想 最新刊

お前が笑わせてやりゃいいじゃん」 その言葉を実行しようと、体育祭でのクラスリレーの選手に立候補する芹沢 そして同じリレーに歩も出場することに みらいの応援を巡って火花の2人 クラスに戻ると 「ただの幼なじみと向こうは思ってないだろ」と歩との関係を聞かれるが、答えに詰まってしまうみらい 絶対負けないから、笑っておれを応援しろとみらいのほっぺをつねる芹沢 「そんな顔させたいわけじゃねーんだよ」と言い去っていくのを見送りながら、芹沢の前で笑っていなかった自分に気がつく すると、すたすた帰ってくる芹沢 「やっぱり今の強くつねりすぎたかも。 その様子を見ていた甲斐が、芹沢のことではないようだなと同じく心配して声をかけてきます。 歩の父親はエリート商社マンで周囲の目や評判を気にする人で、歩に対しても期待していたんでしょうね。

もっと

みらいのダンナさま3巻ネタバレ!歩はいつからみらいを好き?

自分がちっとも平気ではないことに気づかされるのでした。

もっと

みらいのダンナさま【最新18話】のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

目が覚めた時1人じゃなくてよかった」と告げると、芹沢は堪らず手を握ってもう1度みらいに告白します 「やっぱりおれ…お前のことが好きだ」 顔を赤くして告白してくれる芹沢を拒む理由が、みらいには見つからない 「おれの彼女になってくれ。 )完結してない今だからこそ、読者の妄想に拍車かかる作品です. 学校には報告がいるのかもと思ったみらいは、甲斐に両親が離婚するらしいことを話しました。

もっと

みらいのダンナさま 10話

みらいが自宅に帰ると、ポストには歩からメッセージカードが入っており、年内には帰るという文字が。 告白や留学など驚かされてばかりだと心のなかでつぶやきます。 手を差し出す芹沢。 やっぱり頼りになる年上の人って素敵だなと改めて思いました! みらいのこともよく見ていてくれて褒めてくれてすごいかっこよかったです。

もっと

みらいのダンナさま 3巻 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

U-NEXTは登録時に600ポイントもらえるだけでも魅力的ですが、さらに次のようなメリットがあります。 その日、みらいは母の家に泊まることになります。 歩に告白されたみらいは歩を幼なじみとしか思っていなかったのですが、告白されたりしたら意識してしまいますよね。

もっと