スズキ アクロス

ACROSS(GJ75A)の系譜

アクロスの低速域におけるトルクの強さはモーターによる特徴で、イタリアでは太陽道路、ドイツではアウトバーンと、高速性能が要求される欧州の交通環境では、EVであるよりもPHEVの方が実用的な面でも適合すると思われる。

もっと

意外とスズキのマークが似合う! 新型スズキ・アクロス(ACROSS)登場 トヨタRAV4 PHVのOEM車!欧州で発売!|SUV・クロカン|Motor

トヨタ『RAV4 PHV』ベースのOEMとなる。 2009年10月6日 バイク雑誌『Under400』にアクロス登場 (2009年10月6日発売 アンダー400 vol. 前年の1989年に開催された第28回に出展されたコンセプトモデル「 X913」を市販化したモデルとなる。 あこがれの北海道へ 92年GW 北九州 阿蘇に感動。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

もっと

メットインついてます。珍車スズキ・アクロスは今見ても豪華すぎるバイクだった。

前後のトルク配分は、100対0から20対80の範囲で変化する。

もっと

スズキ アクロス のカタログ情報

また、低重心化により走行安定性の向上にも貢献するという。 PHVシステム全体のパワーは306hp アクロスのPHVパワートレインは、直噴2. 部品の交換はできませんでしたが、クラッチに大きな問題点は無しと分かったんで、ひと安心。 北海道ツーリング11日目、国道40号を美深から旭川に向かって走行中のことだった。

もっと

RAV4のスズキ版がオトコマエ過ぎる! スズキ アクロス、PHV専用車が今秋デビュー

X913はフルカウルのレーサーレプリカを思わせながら、タンク部分をメットイントランクスペースとした250ccロードスポーツというスズキが提案するエポックメイキングなモデルで、ロードスポーツモデルに新たな価値観を生み出すものでした。 じゃあガソリンタンクは何処にあるのかというとリアシートの下で給油口はテールライトの上。 仕様沿革• まあ、20年使ってるから当たり前なのですが。 ちなみに手に持っている「祝30万km」の紙。

もっと

アクロス ACROSS(30万kmを越えた250ccバイク スズキ アクロス)

普通のバイクではガソリンタンクが配置される場所をヘルメットの収納スペースにした個性的なデザインのモデルになっています。 90年に初期型が登場した。 スチール製のほうがパイプが細く、その分スペースを確保でき、アクロスのフレームはアンダーフレーム部分が取り外し可能なダブルクレードル式フレームにも似た形状になっていました。 スズキの欧州部門は7月1日、新型SUVの『アクロス』(Suzuki ACROSS)を発表した。

もっと