ファン ダイク 怪我

ファンダイクの怪我はピックフォードがおかしい クロップが再度批判

ファンや関係者、多くの人が失望したかもしれないが、やはり何よりも重要なのはみんなの健康と安全だ」とメッセージを発信した。

もっと

ファンダイクの怪我はピックフォードがおかしい クロップが再度批判

なぜなら、もしハードにいかなかったらゴールを決められてしまう可能性があるからだ。

もっと

ファン・ダイク大怪我も…危険タックルのエバートンGKが処分なしの理由は?

SBとしてはさほど優れた選手ではなかったという。 だが、GKがボックス内でやれるチャレンジではない」 ピックフォードのタックルを右膝に受けたファンダイクは苦痛に顔を歪めていた(以下動画1分12秒~)。 一時は全治まで7か月から8か月という報道もあったが、その点には言及していない。

もっと

今季絶望濃厚ファンダイクを受けてOB「1月にCBの獲得が必要」

試合は2-2で終了し、今季最初のマージーサイド・ダービーはドローに終わっている。 今回はビデオで確認した後もピックフォードは罰せられなかった(カードが提示されなかった)」 ピックフォードにタックルされたファンダイクは負傷した際に苦痛に顔を歪めている(以下動画1分10秒~)。

もっと

なぜ現代最強フットボーラーなのか。ファン・ダイクのすごさと唯一の欠点|海外サッカー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

ファン・ダイクは昨季、コロナ禍での過密スケジュールがあったなかでも、プレミアリーグ全38試合フルタイム出場を果たした。 ピックフォードは17日に行われたプレミアリーグ第5節リバプール戦の前半5分、セットプレーの流れからファン・ダイクと交錯。 自分があの状況にいたら、立ち止まるだろう。 僕はあのやり方には賛成できないし、みんなそう感じただろう。

もっと

【リバプール】ファン・ダイク、右膝靭帯損傷で手術へ…エバートン戦で相手GKと交錯

同僚のアリソンは、「すべてのゴールキーパーはそれぞれのプレースタイルがあり、異なる動きをする」と前置きしたうえで、ピックフォードのプレーについて見解を述べている。

もっと