大田 区 労働 基準 監督 署

総合労働相談コーナー 東京|厚生労働省

労働基準監督署の情報 東京都大田区を管轄する「大田労働基準監督署」の住所・利用時間・地図などの情報は以下の通りです。 年々、厚生労働事務官・厚生労働技官とともに、労働基準監督官も減員されているのが現状である(新人事制度では、労働基準監督官が監督・安全衛生・労災補償を、厚生労働事務官が労働保険適用徴収・業務(庶務会計)に当たることとされて、厚生労働技官の今後の採用はなくなっている)。

もっと

東京労働局大田労働基準監督署の地図(Google Map)|地図ナビ

[18KB] 1箇月単位の変形労働時間制に関する協定届 労働基準法第32条の2第2項 使用者が労働者の過半数で組織する労働組合又は労働者の過半数を代表する者との書面による協定で、1箇月以内の一定の期間を平均し、1週間当たりの労働時間が法定労働時間を超えないよう定め、当該協定を所轄労働基準監督署長に届け出ることにより、当該協定の定めにより特定された週、日において法定労働時間を超えて労働させることができる制度です。

もっと

大田労働基準監督署(東京都)

とりわけ局課長補佐級以降は、就任させるポストがないという事態になりがちである。

もっと

総合労働相談コーナー 東京|厚生労働省

[16KB] 休憩自由利用除外許可申請 労働基準法第40条、労働基準法施行規則第33条第2項 乳児院、児童養護施設、障害児入所施設に勤務する職員で児童と起居をともにする者について、許可を受けた場合、休憩時間の自由利用の原則の適用を除外するための制度です。 (ただし、退職時の年齢に応じて上限額があります。 課長には、厚生労働技官または労働基準監督官が就任する。 ) [113KB] 必要に応じて事業場で使用してください。

もっと

主要様式ダウンロードコーナー|厚生労働省

課長は厚生労働事務官が就任する。 技官独自の職務領域が減少しているので、新人事制度では厚生労働技官の採用を中止して労働基準監督官を安全衛生業務に充てていて、厚生労働技官の採用は廃止されている。 徴収職員である厚生労働事務官は、各人が独立した権限をもち、(都道府県によって異なる場合もあるが)おおむね労働局総務部(労働保険徴収部)労働保険徴収課(室)と所轄の労働基準監督署に配置されて、滞納処分と滞納整理に関する事務を行っている。

もっと

大田労働基準監督署(東京都)

「法律上の倒産」の場合は、破産管財人等に倒産の事実等を証明してもらわなければなりません。

もっと

労働基準監督署の管轄地域と所在地一覧

方面制署 方面制署は、中~大規模の労基署である。 北区 足 立 〒120-0026 足立区千住旭町4-21 足立地方合同庁舎4階 【TEL】 【FAX】 03-3879-0731• [19KB] 非常災害等の理由による労働時間延長・休日労働の届 労働基準法第33条第2項 災害その他避けることのできない事由により、臨時に時間外・休日労働をさせる必要があって、事態急迫により許可を受ける暇が無い場合、事後遅滞なく所轄労働基準監督署長に届け出ることにより、当該届け出の範囲で法定労働時間を延長し、又は、休日に労働させることができる制度です。 )立替払する額は、未払賃金の額の8割です。

もっと

東京都|厚生労働省

課長には、厚生労働事務官が就任する。 監督課(旧:第一課) 方面制署の各方面、業務課の所掌事務を行う。 [19KB] 時間外労働・休日労働に関する協定届 労働基準法第36条第1項 労働基準法施行規則第16条第1項 使用者が労働者の過半数で組織する労働組合又は労働者の過半数を代表する者との書面による協定を所轄労働基準監督署長に届け出ることにより、当該協定の範囲で法定労働時間を延長し、又は、休日に労働させることができる制度です。

もっと

総合労働相談コーナー 東京|厚生労働省

(2)徴収則様式第一号及び第六号の改正 保険関係成立届・労働保険事務等処理委託届・任意加入申請書(様式第一号)及び 概算保険料申告書・増加概算保険料申告書・確定保険料申告書(様式第六号)について 法人番号を記載する欄を追加する。 また一部の大規模署には2人の次長が置かれ(「複数次長制署」という。 その他、労働災害防止の指導や、労働者災害補償保険の給付、労働保険(労働者災害補償保険及び雇用保険の総称)の適用および労働保険料等の徴収、 未払賃金の立替払事業に関する認定などを行っている(個別労働紛争の調停斡旋は労働局の業務であるが、労働局の職員が労基署に場所を間借りして業務を行っている)。 その事由については、所轄労働基準監督署長の認定を受けなければなりません。

もっと