ナレッジ ノウハウ

ナレッジマネジメントの手法とは?考え方からおさらい!|ITトレンド

顧客知識共有型 次に見ていくのが顧客知識共有型です。 今回ご紹介した導入の注意点や社内浸透策などが社内の情報共有促進に役立てば幸いです。

もっと

社内のノウハウを蓄積!属人化を防ぐノウハウ共有ツール5選

そのため、暗黙知を組織の財産と捉え、吸収・共有化できる仕組みを構築する必要があります。 そのうえで、自らの経験や知識を踏まえて「個性をもったアドバイス」や「個性をもった別の考え」を発します。 ナレッジデータベース 「ナレッジデータベース」は社員ひとりひとりや企業のもつ 「ナレッジ」を集めて、コンピュータに詰め込んだ「ナレッジマネジメント」専用の特殊データベースです。 というのは、データ移行をしようとすると、多くの場合、社内にどんな情報があるか確認して、情報を収集して、データの移行方法を検討して等のように労力がかかりがちです。

もっと

ナレッジマネジメントをうまく進めるコツ。活用できるツール例もご紹介

ナレッジマネジメントツールのメリットについて更に詳しく知りたい方は、以下の記事を参照ください。 富士ゼロックスが異なるのは、この情報を活用する上で、「全員設計」というフィロソフィーを持って、部署間の動きに落とし込んでいることです。 ここでは、ツール選定のポイントをお伝えします。

もっと

ナレッジってどんな意味のビジネス用語?使い方からノウハウとの違いまでわかりやすく解説

ナレッジマネジメントには、どこに重点を置くかによって、様々な形が考えられます。 SECIモデル SECIモデルは、「共同化」「表出化」「結合化」「内面化」という4つのフェーズから成り立つもので、下記のような役目を担っています。

もっと

社内のノウハウを蓄積!属人化を防ぐノウハウ共有ツール5選

共体験することで、他 人 の思考プロセスを理解しやすくなります。 社内共有化できるイントラネット• Kibela Scrapbox (出所:Scrapbox Webサイト) Scrapboxはwikipediaのようにネットワーク型(フォルダなどの階層構造でない)でページをつなげることで、整理に頭を悩ませずに、書いたものが参照されやすくなることが特徴のツールです。 社内wikiは様々な場面で役立つので、多岐にわたる目的を挙げたいところですが、目的が多すぎるのもよくないので、最初はいくつかに絞るのがおすすめです。

もっと

ナレッジってどんな意味のビジネス用語?使い方からノウハウとの違いまでわかりやすく解説

誰かが過去にやったことなのに、別の人が一からやり方を調べている。

もっと