金木犀 の 香り が 薄れ て いく よう に 歌詞

金木犀 長澤知之 歌詞情報

きっと主人公は少しずつ、少しずつ過去の記憶への未練を捨てながら前へ進んでいくのではないでしょうか。 現状は変えられないのだ。 ヴォーカルの高橋海によると、「実体のない(=virtual)様々な重圧やプレッシャー、同じ方向へ向けられた圧力なんかに抑制されながら窮屈に生きている人へ、自分自身に向けて歌った歌」とのこと。

もっと

秋の夜に聴きたくなること間違いなし!センチメンタルな楽曲16選! — News

今回は金木犀に関わるあらゆる事を調べてまとめてみます。

もっと

金木犀には‟初恋”の匂いがする。オレンジスパイニクラブ「キンモクセイ」[しゅかしゅんYUNA Urock! 第69回]

また、シャネルやクロエなどハイブランドの香水は、高価なものがほとんどです。

もっと

キンモクセイ

色々な感情が混じり合って感傷的になりやすいこの季節にぴったりの一曲ですよね。 音源探せず。 。

もっと

夜永唄

この花は秋を象徴するモクセイ科の花なのですが、花言葉の意味が楽曲の情景にドンピシャで当てはまるのです。 何を支点とした反対方向かがわからないために解釈が難しいのですが、目が合っていない状態ながらも決してお互いの気持ちに矛盾があるわけではなく、恥ずかしさのあまり目を合わせられないというそんな状況なのではないか?と期待を抱いています。

もっと

オレンジスパイニクラブ キンモクセイ 歌詞

方正さんが作詞作曲した曲でのコラボ、是非私達もお手伝いさせていただきたいですね、、、! 振り付けを考えるだとか、小さい子を巻き込んでいくだとか。

もっと