あるいは 類語

「または」の意味と使い方!「もしくは」との違いや類語・英語も解説

「明日はあるいは雨かもしれない」は、英語で「Perhaps, is rain tomorrow. この場合「AとBは同等・同ジャンル」であり「Cだけ異なる程度・ジャンル」ということになります。 例えば「あるいは泳ぎ、あるいは歩く」を中文にすると「或遊泳或散歩」となります。

もっと

「あるいは」の意味は複数ある?例文を用いて正しい使い方を解説

「醤油あるいは味噌が必要です」を中文にすると「我需要醤油或味噌」となります。 では「又はと若しくは」、「及びと並びに」はそれぞれ何が違うのか説明していきます。 またA〜Dのうち少なくとも1つであるため、2つでも3つでも全部でも成り立ちます。 漢字で書くこと以外にも「またはの後に読点は付けない」ともされています。

もっと

「または」の意味と使い方、類語「もしくは・ないしは」との違い、対義語「かつ」との使い分け

まとめ 「あるいは」は、比較的使いにくい言葉と感じる方もいるでしょう。

もっと

389 「翼(あるいは『羽』等の類語)」がキーワードの福祉に関連する物語

例えば「あるいは素早く、あるいはゆっくりと準備している。 英語の文頭に「あるいは」を使うなら「Perhaps」 「起こる可能性があること」を表す「あるいは」を英語で表現するときには、文頭に「Perhaps」をつける方法があります。

もっと

「array」に関連した英語シソーラスの一覧

」という2つの文があった場合、意味は同じですが、「または」を使った方がドリンクとデザートは別のものだという印象が強くなります。 例えば「バターあるいはマーガリンが必要」という文では、バターとマーガリンという同じ種類のものを並べ、どちらか1つが必要ということを伝えています。

もっと

「はたまた」の意味と漢字表記は?使い方の例文と類語も紹介

明日は、電車またはバスで向かいます。 言い換えると「もしかしたら」や「ひょっとしたら」となります。 本記事を参考にして、ぜひ「あるいは」を使ってみてください。

もっと